マルセイユタロット

マルセイユタロット太陽の意味|復縁・恋愛・結婚・出会い

Pocket

真っすぐに正面を見て、光を放ちその存在感を大きく表現している太陽

その太陽の雫を浴びて立つ、親しげな二人の子供

この子供は双子ではないかと言われている

カードに現れているものとは?

双子だとして見てみると、これまで多くの神話などで双子は対立するものというイメージで描かれている

このカードには、その対立するものが親しげに寄り添っている

ここで描かれているのもは「対立するものの和合」ということなのだろう

片方の子供が、相手の手を取り誘導しようとしている

それに従おうとするもう一人の子供

能動的な子供に対して受動的な子供、ここに相反する性質が表されてる

相反する性質が手を取って仲良くしている姿からは、その融合が見て取れるだろう

解釈のヒント

相反するもの、そのどちらを選択するかで迷う時が日常の中でも度々起こる

身近な日常的なものとしては、食事なども挙げられるだろう

ランチでもAセットにするかBセットにするか、そんな事で迷うことは少なくない

例えば好きな人のことにしても、こう考えることはある

この人のここは好きだけど、こういうところは好きになれない

受け入れられないもの、それは自分自身の固定観念が邪魔をするものである

だからといって簡単に相手を嫌いになることも出来ず、別れるほどでもない

でも何か拭いきれない不満は残ってしまう

そんなときにこのカードが言っているのは「この固定観念を取っ払ってみよう」ということである

あなたが好きになれない、受け入れられないと思うことは、本当に相手のマイナスな面なのか

友人に話してみると、あなたとは違った反応が返ってくるかもしれない

あなたの中の先入観、固定観念が邪魔をしているのだと気づけるのではないか

太陽から降り注いでいる雫は、その固定観念や先入観を見えなくしてしまう光だとしよう

暗いトンネルや地下駐車場を出た瞬間

明るい太陽の光がまぶしく、一瞬前の車が見えなくなることがある蒸発現象

この瞬間が、固定観念の消えた瞬間なのだ

あなたの固定観念を消してしまったその瞬間に

相手の違った素晴らしさが浮き上がってくる

相反する、対立するものが溶け合った瞬間に、あなたの中に新しい価値観が生まれるだろう

それがこのカードに描かれているのである

オーラソーマから見る太陽

上層レッド、下層パープル、Livng in the Material Worldという名前を持つボトル

一歩一歩山道を登るように、現実的に日常を送り、コツコツと地道に努力を重ねていくようにというのがこのボトルの表すスピリチュアリティ

辛い過去や、今受けている干渉、妨害などから身を守ってくれる

働きすぎて疲れているとき、消耗した精神の回復を助けてくれる

スピリチュアルな気づき、学びを実生活に取り入れていくことで、物質界に生きるというこのボトルの名前を生かすことができる

まとめ

固定観念を捨てて、目の前にある相反するものを見てみよう

どちらかを選んで、どちらかを捨てるのではなく

どちらも融合させた先に、新しい価値観が生まれる

新しい何かに出会うために、固定観念、先入観を捨ててみよう

ABOUT ME
*MIWA*神奈川県茅ケ崎の数秘・タロットカウンセラー
*MIWA*神奈川県茅ケ崎の数秘・タロットカウンセラー
神奈川県茅ケ崎で数秘&タロット占いやってます。 スピリチュアルに偏らない、現実的な占いです。現状を見て自分の手で未来を拓いていく、そのためのお手伝いとしての占いを提供しています。