カバラ数秘術

カバラ数秘術|誕生数7の性格と相性

Pocket

誕生数の計算は
数秘術自動計算ツールをご利用ください。

 

神秘的な雰囲気を感じさせ、とても鋭い洞察力を持ち、分析と直感の両方を兼ね備えている。

豊かな独創性であらゆる分野で活躍する。

しばしば変わり者と思われる時もあり、寂しい思いをすることもあるが、博愛に近い愛情を持った人。

心に対立した概念を持ち、その板挟みで苦悩することもある。

この苦悩を乗り越え克服することにより、天才的な才能、独創性、霊感などが沸いてくる。

先見性があるため、その時は理解されないこともあるが、後に認められることにもなる。

占いなど利用することも多いタイプ

 

メリット

 

知性、オリジナリティ、冷静、内省的、内に秘めた情熱、意志、自律心、高尚、博愛

 

デメリット

 

神経過敏、強情、頑固、反逆者、変わり者、孤独、冷酷、分裂的、皮肉屋

誕生数7の人とは

 

神秘的な雰囲気を感じさせる人。

とても鋭い洞察力と批判力を持ち、分析と直観力の両方を備えている。

豊かな独創性を発揮して、多方面で活躍できる。

ただそれが極端になると、「変わり者」「偏屈」なイメージを持たれることもある。

何を考えているかわからないと、周囲を困惑させることも。

言動に矛盾が出てくるためというのが大きいが、本人は周囲に理解されないことに寂しさを感じる。

寂しがり屋だが孤独でいることが多い。

内面で対立した概念を抱いてしまうので、心身ともに空しく感じる。

単なる気難しやともいえる。

しかしその矛盾を克服したときには、天才的な独創性、発明、霊感などが沸いてくることも。

あまりに先を読み過ぎてしまうため、周囲に認識されるのは随分後になってからということもある。

世俗的なことには淡白で、貧しくても精神的理想を求める。

堅い信念のせいで頑固になり、その主張を曲げることはない。

知的探求心の強さによって、否定的な面が強く現れたときにそうなる。

内省的ではあるが、冷たいわけではない。

友情に厚く、時には周囲を楽しませるような社交性をも持っている。

人に囲まれることも嫌いではないが、一人静かに過ごす時間を求める気持ちが強い。

友人相手にも、恋愛関係でも、ベタベタしたことは好まず、博愛のような愛情を持っている。

科学、芸術、文学など、あらゆる学問に心惹かれ、挑んで業績を残す人も。

才能は豊かでも、劇的にではなく、穏やかに開花していくのが特徴。

宗教や神秘学などに関心を抱くことも多い。

中には異常な能力を持っている人も。

何事も理性的にとらえるが、その一方妙に信心深い一面もある。

精神性の向上を目指す活動をするとよい。

宗教や哲学という世界だけではなく、広く芸術や文学、演劇やあらゆる方面において精神世界を創造する。

あるいはその批判力と本質を見抜く鋭い目を生かして、各分野の革命家になるのも一つ。

革命とはいっても激しいものではなく、冷静で穏やかに実行できる。

この人の場合、力づくではなく、自然に指導者の立場につくことが少なくない。

そして古い誤ったものは捨て、新しい世界を築く。

革命というよりも、改善、改良といったいい方がふさわしい。

極端に孤独にならず、内面に閉じこもったままであることは避けるべき。

自分の思い込みで判断し、真実を把握できなくなることを避けるため。

なるべく人との関わりを心がけ、バランスを取っていくことが大切。

基本的に一匹狼というのは適度にし、周囲と協力していくことが才能を開花させる。

性急な姿勢も避けるべき。

先見の明が鋭いため、周囲の理解が追い付けなくなる。

急ぐと失敗したり、好奇心のままにさまようだけといったことになる場合も。

いろいろな経験をし、成功も失敗も繰り返す。

その中でいろんな問題を解決していく。

そもそも強い運勢を持っているので、気負う必要はない。

年齢を重ねるうちに、大きな業績を残し、更生にまで名を残す人も少なくない。

相性のいい相手


精神面い偏りがちな7にとって、1の影響力が、実行力と現実的な考えを与えてくれる。


良き協力者として、そして楽しい友人としての関係を築く。
7の視野を広げてくれる相性。


お互いを高め合えるライバル、そしてアドバイスも得られる。
臨機応変な5は、7にとって有益な刺激を与える。


心の奥深くで共感し合える相性。
お互いに尊敬し合える関係だが、時に意見の相違により対立することも。

 

まとめ

自分をしっかり持っていて、自分自身が何に価値を置くべきか、そういったことをいわば悟っているような7の人。

そのせいで周りからは何を考えているかわからない、よく言えばミステリアスにも映る人。

ブレのない強さを持っていて、人の悩みを理解できない、そんなところもある人です。

達観しているところがあるので、冷めているように見られることもあるでしょう。

人に対しても、モノに対しても好き嫌いが激しい面があります。

例えば話題の映画や、人気のレストランなどにもあまり興味がありません。

人気だから、話題だからということで興味を持つのではなく、自分自身の価値観によって判断する人だからです。

「あんなに話題になったのに知らないの?」

7の人と接しているとそんなことはよくあるでしょう。

それは、この人にとって興味をそそるものではなかったということなのです。

この人から相談されたとき、占い師によっては疑問を感じる人も少なくないでしょう。

「相談するまでもなく、結論はこの人の中にあるはずなのに」

そう思わせてしまうからです。

でも占いや神秘的なことを好むのも7の人の性質。

占い任せにはしないけれど、参考程度に聞いてみたいという思いから、占いを利用する人も少なくないようです。

パワーストーンも併せて知りたい方は、こちらの本を参考にしてみては?↓

ABOUT ME
*MIWA*神奈川県茅ケ崎の数秘・タロットカウンセラー
*MIWA*神奈川県茅ケ崎の数秘・タロットカウンセラー
神奈川県茅ケ崎で数秘&タロット占いやってます。 スピリチュアルに偏らない、現実的な占いです。現状を見て自分の手で未来を拓いていく、そのためのお手伝いとしての占いを提供しています。